未分類

アート行動力講師、マダムつくねの思い

更新日:

Bon soiree ボンソワール!
アート行動力講師
マダムつくねです。

しばらくメルマガを書く手が止まっていました。

あるかたのメルマガをたまたま見て、ふと、

自分が今「イラストレーター女性応援の仕事」を
しようとした、そもそもの思いを描こうと
思いました。

先々週のこと、

6ヶ月間の本コースで契約いただいたお客様と
スカイプでお話ししていました。

「そもそも、イラストレーターになろうとした
きっかけとかありましたか?」と。

あなたには、ありますか?

わたしは思い出せません。

・・・物心ついたら絵描きになりたかったの。

クライアントの彼女も同じ。

きっかけは思い出せないって。

次はちょっと私が、ビックリしたお話ね。

わたしの10歳先輩のイラストレーターのかたが
イラストスクールの講師をしていました。

生徒の男の子が、あまり課題もやってこないものだから
「なぜイラストレーターになりたいの?」てきいたら

「だって、通勤電車にのらなくていいし、
人間ともあんま喋らなくてよさそうな仕事だから」、、、て。

な、なんか違うよね。

先輩は

いや、その理由ならもっと稼げる仕事がいいよ、て
答えたらしいけど、、、

いや、なんか、

そういうことじゃないんだけど(>人<;)

あなたは

わかるかな?このカンジ。

イラストレーターになりたいって

すごい純粋な

「 憧れ 」

で、夢を追ったあなたは

なんかこう、絵描きになりたいからこそ

人生困っちゃったような

崖っぷちにはまっちゃって

年も取っちゃった。

で、私は氷河期世代なので

女性も男性と同等に勉学も仕事もしましょうと

そういう価値観の世代であります。

でも

ほんとうは結婚して

ご飯作ったり ケーキ焼いたり 子どもの服縫ったり

ぬいぐるみつくったり   

全然 そういう家庭的なお嫁さんぽいの 合うんだけど

なんかそういうの 価値ないかのような 時代の価値観で

(実は男性はね、ウェルカムの人、多い)

(稼ぎの多い男性ほど、ウェルカム多い)

(いや、家庭的な女性、いないの???て嘆いてるかも)

なんか経済的自立しようとするけど

絵も続けたいから、絵の活動も両立しようとして

結果全部立たないよーて

そこを一旦、整理しましょうよ。

本音を。

イラストのビジネスをうまく行かせたいなら

それはそれ

わたしも、ビジネス好転させるアドバイスもできます。

でも、

そもそもそこか?

でも、1人で考えると難しいと思うの。

親とか、絵描きでもない人に話すと、

よけい混乱すると思うの(笑)

だから、私が先輩女性に相談したように

相談できる女性が、窓口を、開いていたらいいと思った。

それで

アート行動力講師マダムつくねを始めました。

自分がほんとに目指している道にまっすぐ

行動できていたら、ほっとするでしょう?

そこで、崖っぷち脱出です。

90分のスカイプ、または対面の
相談窓口もそろそろ開きますね。

理想の生活ワークショップ

10月29日(日)に東京で開きます。
ネット参加も可です。

思いっきりファンタジックに
想像の羽を広げてもいい。

それから

すごく小さなころ、

自然に夢みていたそのイメージをそのまま
もってきてもいい。

すごく小さな頃に

憧れていた

その情景。その夢。

今晩思い出してくれたらなあと思います。

みんなと

夢を「お絵描き」しにきましょう♪

★マダムつくね★

 

「イラストの道を選んだばかりに」

「恋愛も仕事もイラスト活動も崖っぷち!」

そんなあなたに

崖っぷちから脱出できる無料9日間講座さしあげます!

 

↓ メールアドレスだけで登録できます! ↓

https://48auto.biz/tsukunekyoko/touroku/entryform4.htm

-未分類

Copyright© 仕事取るイラストレーターになりたい女性の幸せ引き寄せ研究所イララボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.